ここから本文です

【動画】北海道は大雨に注意 天気は西から回復(16日19時更新)

ウェザーマップ 6月16日(木)18時47分配信

 17日(金)にかけて東・北日本を中心に雨が降り、北海道では大雨が予想されています。特に地震の揺れが大きかった地域は、土砂災害に注意をして下さい。

 16日(木)の夜遅くは、関東では本降りの雨になりそうです。
 17日(金)の明け方になると関東の雨は止む見込みですが、北日本では日中も雨が降り続く見込みです。北海道では、雨脚が強まるところもあるでしょう。
 北海道では夜にかけても雨で、金曜日の夜までに予想される24時間の雨量は150ミリと多くなりそうです。特に地震の揺れが大きかった地域では、土砂災害に注意をして下さい。

 金曜日は、西から天気が回復します。東日本の雨は朝には止んで、日中は日差しがあるでしょう。

 この先、天気は数日の周期で変わりますが、気温は高い状態が続きます。予想最高気温は、30℃以上の日が多くなる見込みです。
 熱中症にならないよう、水分補給などしっかり対策をなさって下さい。(気象予報士・平出真有)

最終更新:6月16日(木)18時47分

ウェザーマップ

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。