ここから本文です

JFEHD、劣後ローンで総額2000億円を調達

日刊産業新聞 6月16日(木)12時20分配信

 JFEホールディングスは15日、60年の劣後ローンで総額2000億円を調達すると発表した。低金利環境を捉えて、財務健全性と成長戦略投資との両立を図る狙いで、みずほ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行など10社と契約を締結した。金利は公表していない。借入実行日は2016年6月30日、弁済期日は2076年6月30日。

最終更新:6月16日(木)12時20分

日刊産業新聞