ここから本文です

アイルランド代表大ピンチ! ウォルタースがアキレス腱負傷でベルギー戦に黄色信号

theWORLD(ザ・ワールド) 6/16(木) 7:00配信

ストライカーにピンチ!

現在フランスで開催中のユーロ2016に参戦しているアイルランド代表FWジョナサン・ウォルタースがアキレス腱を負傷し、同大会の残り試合を欠場する可能性が浮上している。

ウォルタースは13日に行われたグループE初戦のスウェーデン代表戦に出場。後半20分に交代でピッチを後にしていたが、本人いわく試合開始直後から足に違和感を感じていたようだ。英『BBC』がウォルタースのコメントを伝えている。

「僕はゲームが始まってほんの数分で、すでに足に痛みがあった。走ったり、ジャンプしたりして、痛みが和らいでくれるかどうかを試行錯誤したんだけど、良くなることはなかったね」

前線から果敢なプレスを仕掛け、チームに大きな貢献を果たしていたウォルタースだが、彼を擁するアイルランド代表は18日にグループ2戦目となるベルギー戦を控えている。果たして同選手はこの注目の大一番に出場することはできるだろうか。イタリアやベルギー、そしてスウェーデンと同居する“死のグループ”を抜け出すためにも、サポーターはウォルタースの回復を心から願っていることだろう。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:6/16(木) 7:00

theWORLD(ザ・ワールド)