ここから本文です

川栄李奈が“ひとり妊娠ラッシュ”!?「早子先生」でも「とと姉ちゃん」でも……

トレンドニュース(GYAO) 6/16(木) 16:32配信

女優の川栄李奈が、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」とフジテレビ系「早子先生、結婚するって本当ですか?」と1クールのうちにふたつのドラマで妊婦役を演じることとなり、ネット上で話題になっている。

昨年8月にAKB48を卒業した川栄は、現在は女優として活動しており、放送中の「早子先生~」と「とと姉ちゃん」、ふたつのドラマに出演している。「早子先生~」では、松下奈緒演じる主人公の妹で人妻の風子役、「とと姉ちゃん」では、高畑充希演じる主人公が居候する仕出し屋の娘・富江役を演じている。

「早子先生~」では元アイドルが妊婦を演じるということで注目を集め、6月16日放送の最終話では、ついに破水して出産となることが予告されている。またちょうど「とと姉ちゃん」でも6月15日放送回で富江の妊娠が発覚。川栄は1クールのうちに、ふたりの妊婦を演じることとなった。

めったにないことだけに、ネット上では、

「とと姉ちゃんでも、早子先生、結婚するって本当ですかでも結婚して妊娠していて、めっちゃ忙しいな」
「川栄李奈、こっちでも妊娠してるんかい!笑」
「役で川栄さん何回妊娠するのwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

といった声が上がって話題を呼んでいる。

アイドルを卒業して1年足らずだが、もう妊婦の演技は慣れたもの!? また川栄は10月29日公開の映画『デスノート Light up the NEW world』では、“史上最悪のデスノート所有者”という残忍なキャラクターを演じる。役幅をどんどん広げて、順調に女優としてステップアップしている川栄。AKB48卒業生でもトップクラスの成功者のひとりと呼んで、そろそろ差し支えないだろう。

(文/原田美紗@HEW)

最終更新:6/16(木) 16:32

トレンドニュース(GYAO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]