ここから本文です

不敗神話に注目! ラグビー代表戦、熊谷でパブリックビューイング

埼玉新聞 6月16日(木)10時30分配信

 ラグビー日本代表を応援しようと、埼玉県と熊谷市は18日と25日、同市本石の「イオンシネマ熊谷」で、日本代表対スコットランド代表のテストマッチのパブリックビューイング(PV)を開催する。

 両日とも午後7時20分キックオフ。同6時から入場整理券を配布する。無料。定員280人(先着順)。中学生以下は保護者の同伴が必要となる。

 ラグビーワールドカップ(W杯)2019日本大会で開催地の一つである熊谷市では、昨年のW杯イングランド大会の日本代表戦3試合でPVを実施。このときは南アフリカ、サモア、アメリカのいずれにも勝利を収めている。「熊谷でPVを行えば代表が勝つ」という不敗神話が継続するかにも注目だ。

 問い合わせは、市ラグビーワールドカップ2019推進室(電話048・524・1111)へ。

最終更新:6月16日(木)10時30分

埼玉新聞