ここから本文です

浦和、G大阪に敗れ0―1…今季初連敗でV後退 18日敵地で広島戦

埼玉新聞 6月16日(木)10時30分配信

 明治安田J1第1ステージは15日、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)の影響で延期されていた第10節の2試合を行い、浦和はアウェーの吹田スタジアムでG大阪に0―1で敗れ、今季初の連敗となった。リーグ戦は4試合連続無得点。まだ1試合未消化の3位ながら、勝ち点は27にとどまり、首位川崎との同7差を詰められなかった。

 浦和は11日の前節鹿島戦から先発5人を変更し、加賀、駒井、石原が今季リーグ初スタメン。しかし前半8分、カウンターを食らってアデミウソンに独走を許し、最後はパスを宇佐美に押し込まれて先制された。

 後半10分を過ぎて興梠と武藤を投入。22分には柏木がシュートを放ったがGKに防がれた。ロスタイムには遠藤の右クロスに興梠が頭で合わせたものの、クロスバーを越えた。

 浦和は第16節の18日、敵地で広島と対戦する(19時・Eスタ)。

最終更新:6月16日(木)10時30分

埼玉新聞