ここから本文です

テイラー・スウィフトの歴代カレシを総復習!

ELLE ONLINE 6月16日(木)21時42分配信

数々のセレブたちと交際し、実体験を恋愛ソングにしてきたテイラー・スウィフト。これまでの歴代ボーイフレンドとその別れを題材にした曲をご紹介♪ 破局したばかりのカルヴィン・ハリスとの曲は発表されるのか、乞うご期待。

ジョー・ジョナス

相手/ジョー・ジョナス
時期/2008年
曲/「Forever&Always」
  
テイラーがジョナス・ブラザーズのミュージックビデオに主演したのをきっかけに、ジョー・ジョナスと交際スタート。でも、ジョーが美人女優のカミーラ・ベルに一目惚れしたことから、電話でテイラーを「捨てた」ことはあまりに有名。このときは「とても落ち込んで、何も感じられない」と「Forever&Always」の歌詞で歌ったテイラー、相当傷ついたのね……。

テイラー・ロートナー

相手/テイラー・ロートナー
時期/2009年
曲/「Back to December」

映画出演をきっかけに距離を縮めたふたりのテイラー。その後、何度かデートを重ねたもの、約3カ月でスピード破局! 理由はテイラー(・ロートナー)の方が積極的で、テイラー(・スウィフト)が冷めてしまったとか。別れた後、「あの夜はごめんなさい」と彼に謝った歌が「Back to December」。

ジョン・メイヤー

相手/ジョン・メイヤー
時期/2010年
曲/「Dear John」

テイラー・ロートナーと別れた後は、歌手仲間でもあったジョン・メイヤーと電撃交際! 誰もが「19歳のうら若きテイラーがジョンの歯牙にかかった!」と思ったら案の定、あっという間に破局。お約束となった失恋ソングのタイトルは、なんと「Dear John」! 「手を出すには私は若すぎると思わなかったの?」と歌い、痛烈に彼を批判。

コリー・モンテース

相手/コリー・モンテス
時期/2010年
曲/「Mine」

ジョン・メイヤーと破局後、傷心のテイラーを優しく支えたのが、ドラマ「glee/グリー」でおなじみのコリー・モンテース。ここまでテイラーの恋愛をおさらいすると、プレイボーイ系→ジェントルマン系を交互に繰り返しているような? ヒット曲「Mine」には「君を絶対一人にしないって言ってくれたわね」との歌詞が! でも、破局後にコリーはドラマで恋人役を演じていたリア・ミシェルと交際することに……。

1/2ページ

最終更新:6月16日(木)21時42分

ELLE ONLINE

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。