ここから本文です

「ナカイの窓」出演で話題!中居、陣内も納得の“9頭身美人バイオリニスト”Ayasaとは?

E-TALENTBANK 6月16日(木)19時33分配信

6月15日深夜に放送された日本テレビ系「ナカイの窓」に出演した、バイオリニストのAyasa(アヤサ)が話題を呼んでいる。

この日の「ナカイの窓」は、「楽器を弾く人SP」と題して放送され、武田真治、新垣隆、松岡みやび、マーティ・フリードマンらと共に出演したのがその中で登場したのがAyasaだ。

番組内で「美人すぎるロックバイオリニスト」と紹介された24歳のAyasa。3歳からバイオリンを始め、16歳の時にCMに起用されブレイクしたこと、これまでのクラシックの技法とは全く違ったロックテイストで人気を博し、ももクロやAKB48・柏木由紀のライブに参加するなどした経歴が紹介された。中居はその紹介VTRを見て「かっこいい」と感心。陣内は「キレイやしかっこいいって、見ちゃいますよね」、中居も「いないんだろうね、周りに」と評するも、Ayasaは「結構その辺に転がってると思うんですけど」と謙遜していた。

番組内でバイオリンの魅力は「人間の声に一番近い音色を出せる楽器」だと語ったAyasaは、自身の使用している五弦バイオリンを紹介。通常バイオリンは弦が四本だが、Ayasaが使用しているのはそれより弦が一本多く「一個低い音が出る弦が付いているので、私の場合はバンドでやったり、ギターの方と一緒に弾いたりするときにすごく便利」と語っていた。

そして、初音ミクの楽曲「千本桜」をスタジオで披露し、「カッコイイ!」と大絶賛と大きな拍手を受けたAyasa。陣内はその演奏姿を見て「(バイオリンを顎に)挟むのがセクシー」と表現すると、Ayasaは少し照れた様子を見せていた。

この放送に視聴者も敏感に反応。Twitterでは「最近気になってたバイオリニストのAyasaが昨日のナカイの窓に出ててびっくりだった」「ナカイの窓に出てるヴァイオリニストのayasaって人綺麗やし、女性なんにめっちゃかっこいい!(原文ママ)」「一発で好きになっちゃいました」「ナカイの窓に出てるayasaって子めっちゃ可愛いし!!(原文ママ)」「Ayasaさんっていうバイオリニストが美人すぎて」とその“美しすぎる”容姿が話題になっていたのはもちろん、「ナカイの窓でやってたayasaさんっていうバイオリニストの曲がドストライクすぎる…!明日CD買ってこよ!(原文ママ)」「ayasaさんのライブいきたーい(原文ママ)」「Ayasaさんすげぇかっこいい!!濃厚重圧だけど繊細な感じもあって、なんていうか言葉で表せないけど惹きつけられた!」と、その高い音楽性も人々の印象に残ったようだ。
 
画像出典:Ayasa オフィシャルブログより

最終更新:6月16日(木)19時33分

E-TALENTBANK