ここから本文です

ベイル、パイェ、C・ロナウドに加えてレスターMFカンテも選出 EURO2016GS第1節のベストイレブン発表

theWORLD(ザ・ワールド) 6/16(木) 8:30配信

スペイン&ドイツから3名が選出

EURO2016のグループステージ第1節が10日から14日にかけて行われたことを受け、『UEFA.com』がベストイレブンを発表している。

『UEFA.com』によると、選手のパフォーマンスをランキング形式で表示する選手バロメーター元にベストイレブンを確定させており、ドイツとスペインから最多となる3名が選出されている。ランキングのベースとなるデータはEURO予選や2016年1月1日以降のクラブでのパフォーマンスも加味されているという。

選手の総合ランキングではトップ10位内にスペインのDFセルヒオ・ラモス(8位)と、クロアチアのMFルカ・モドリッチ(10位)とUEFAチャンピオンズリーグ王者レアル・マドリードの2人もランクインしたが、ベストイレブン入りは逃している。

『UEFA.com』が選出したベストイレブンは、以下の通り。

〈GK〉
マヌエル・ノイアー(ドイツ)

〈DF〉
フアンフラン(スペイン)
スコドラン・ムスタフィ(ドイツ)
ジェラール・ピケ(スペイン)
ジョルディ・アルバ(スペイン)

〈MF〉
エンゴロ・カンテ(フランス)
エリック・ダイアー(イングランド)
トニ・クロース(ドイツ)
ディミトリ・パイェ(フランス)

〈FW〉
クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)
ガレス・ベイル(ウェールズ)

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:6/16(木) 8:30

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報