ここから本文です

西岡良仁「全英へ調整」、負傷した左足は「問題ない」<男子テニス>

tennis365.net 6月16日(木)17時35分配信

西岡良仁、ツイッター更新

男子テニスで世界ランク118位の西岡良仁(日本)が13日に自身のツイッターを更新し、現在行われているゲリー・ウェバー・オープン(ドイツ/ハーレ、芝、ATP500)の予選で痛めた左足の状態を報告した。

西岡、錦織「超強かった」

西岡は、先日の全仏オープン予選決勝で元世界ランク8位のR・シュティエパネック(チェコ共和国)に敗れて2年連続の本戦出場とはならず、その後のリコー・オープンは1回戦敗退と思うような結果を残せていなかった。

そして現在行われているゲリー・ウェバー・オープンにも予選から出場したが、足元が滑って左足付け根の部分を痛めてしまった。

13日に更新したツイッターでは「今日病院で検査したところ問題ないという診断だったので、少しずつ全英に向けて調整していきます」と怪我は問題ない様子。

「まだいきなりは怖いので、試合終わってからこの2日は上半身のトレーニング中心にやっています。明日からテニスを始めて行く予定です」と綴っていた。

西岡は今後、ウィンブルドンの予選に出場予定となっている。

tennis365.net

最終更新:6月16日(木)17時35分

tennis365.net