ここから本文です

町田がU-22マレーシア代表と対戦 町田市は初の海外チーム受け入れに「おもてなしのノウハウを身に付ける」

theWORLD(ザ・ワールド) 6/16(木) 10:10配信

愛媛戦の翌日にU-22マレーシア代表と激突

14日、町田ゼルビアは20日にU-22マレーシア代表とのトレーニングマッチを開催することを発表。同試合は町田のホームゲームが開催されている町田市立陸上競技場で行われ、試合は午前11時のキックオフを予定している。

また、町田市が海外のサッカーチームを受け入れるのは、今回のU-22マレーシア代表が初めて。町田市はクラブ公式サイトを通じて「今回の遠征受け入れにより、海外の選手を受け入れる際の食事など“おもてなし”のノウハウを身に付け、東京2020オリンピック・パラリンピックのキャンプ地招致を目指した取り組みを進めます」としている。

U-22マレーシア代表は、2017年にマレーシアで開催されるの東南アジア競技大会に向けたチーム強化の一環として町田市に遠征。J2昇格1年目ながら18節を終えてプレイオフ進出圏内となる6位につけている町田と対戦する。その町田は次節、19日に町田市立陸上競技場で愛媛FCと対戦。同節の結果次第では2位まで浮上する可能性がある。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6/16(木) 10:10

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]