ここから本文です

[移籍]かつての“モウリーニョの右腕”が指揮するミドルズブラ、リーガから26歳のDF獲得

theWORLD(ザ・ワールド) 6月16日(木)16時10分配信

26歳の即戦力を獲得

来季よりイングランドプレミアリーグの舞台に復帰するミドルズブラが15日、スポルティング・ヒホンのコロンビア人DFベルナルド・エスピノーサを獲得することが合意に達したと発表した。

スペインのセビージャでプロキャリアをスタートさせたエスピノーサは、2011年7月にトップチームへ昇格を果たすと、その後はラシン・サンタンデールへのローン移籍を経て、2013年よりスポルティング・ヒホンへ加入。同クラブでは公式戦累計120試合に出場し、著しい飛躍を遂げると、2015-16シーズンは国内リーグ16試合出場で1得点という戦績を残していた。この優秀な26歳のDFに対しては、ミドルズブラ以外にもエヴァートンやボーンマス、ワトフォードといったクラブも関心を示しており、最終的にミドルズブラが争奪戦を制した格好だ。

なお現在同クラブを指揮しているのは、かつてレアル・マドリードを率いたジョゼ・モウリーニョ監督のアシスタントを務めていたアイトール・カランカ監督で、来季のプレミアリーグでは2人の対決にも注目が集まることになるだろう。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:6月16日(木)16時10分

theWORLD(ザ・ワールド)