ここから本文です

デンマークからドイツへ トルコのスーパータレント、ドルトムントを選んだ理由を明かす

theWORLD(ザ・ワールド) 6月16日(木)18時1分配信

EUROでも輝きを見せるか

ドルトムントへと加入したトルコ代表MFエムレ・モルの移籍には指揮官が大きく関わっていたようだ。

トルコ代表として現在はEUROにも参戦中のモル。同選手はドルトムントへやってくる前は生まれ故郷でもあるデンマークのノアシェランでプレイしていた。まだ18歳という若さもあり、トップリーグへの挑戦は少々早いようにも思えるが、ドルトムント移籍に至った理由を独『Sport Bild』で明かしている。

「正直ドルトムントへ移籍するなんて想像していなかった。でもトゥヘルと話して、すべてが変わったんだ。彼がいなかったら、おそらくドルトムントには来なかっただろうね。彼は僕に対して正直に話してくれたんだ。僕をどのようにプランに含めるか、僕についてどう考えているかをね」

トーマス・トゥヘル監督は戦術家としても名高い指揮官だけに、直々に話して獲得を決めたのであれば、モルがドイツで成功をつかむのは難しくないのかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月16日(木)18時1分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。