ここから本文です

ハムシクはもはや世界的名手か 指揮官「ナポリは彼にとってあまりにも小さいクラブ」

theWORLD(ザ・ワールド) 6月16日(木)18時10分配信

移籍を促す代表監督

彼は永久にナポリでプレイするつもりなのだろうか。少なくとも、スロバキア代表を率いるヤン・コザク監督はチームのエースであるマレク・ハムシクに対し、さらなるビッグクラブへのステップアップを勧めている。

15日に行われたユーロ2016のロシア戦でハムシクは、印象的なパフォーマンスを見せていた。縦横無尽にピッチ上を奔走し、前半終了間際には見事な得点も奪取。その大車輪の活躍にコザク監督も舌を巻いており、ハムシクの将来にまで言及している。米『ESPN』が同監督のコメントを伝えた。

「彼はもちろん攻撃面でも素晴らしかったが、守備の局面においてもかなり大きな貢献を果たしてくれた。芸術的なゴールも決めてくれたしね。試合はスペースのほとんど無い拮抗したもので、打破するには選手個人による閃きが必要だった。スロバキアはハムシクとヴァイスによってその閃きを手にすることができたね。ハムシクは彼のクオリティを考えれば、メガクラブがふさわしいよ。ナポリは彼にとってはあまりにも小さいと思うね。彼ならより偉大な名門でプレイすることができるはずだ」

それはハムシクにとって、やや節介かもしれないが、それほどまでにコザク監督は同選手の才能を称賛している。スロバキアはこの絶対的なエースと共に、ユーロで上位進出を果たすことができるだろうか。彼らの健闘に期待したい。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:6月16日(木)18時10分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合