ここから本文です

[予想外の4大リーグ総括! 4] カテナチオリーグに変化の兆し 攻撃こそが王者を倒す秘訣か

theWORLD(ザ・ワールド) 6/16(木) 18:20配信

“キング”に冷や汗をかかせたサッリの攻撃サッカー

「最も守備が固いチームが優勝する」。イタリアで長く使われ続けるこのフレーズは、今季のセリエAにもあてはまった。リーグ最少20失点のユヴェントスがスクデット(優勝チームに与えられる盾)を掲げている。だが、守備だけを突き詰めれば良いということではない。3位ローマと2位ナポリは、ユヴェントスを上回る数の得点を挙げた。今回は、攻撃サッカーの色を濃くするクラブに注目する。

まず、今季のセリエAを盛り上げたナポリだ。マウリツィオ・サッリ率いるナポリの破壊力はすさまじかった。ゴンサロ・イグアインの大活躍がその大きな要因であることは確かだが、もちろんそれだけではない。サッリは前シーズン、エンポリを率いて結果を残した。その手腕を買われてナポリにやってきたが、どちらかといえば守備組織の構築が話題だった監督だ。だが、エンポリの攻撃陣に個の力が欠けていただけで、サッリのサッカーはボールを奪う組織から攻撃を完了するところまでそろっていることは以前から明らかだった。縦に速い攻撃はマレク・ハムシクの本来の力を引き出し、イグアインの得点力が最大限に生きた。エンポリ時代に欠けていた武器があるナポリはあらゆるチームの脅威となる。

“キング”に冷や汗をかかせたサッリの攻撃サッカー

「最も守備が固いチームが優勝する」。イタリアで長く使われ続けるこのフレーズは、今季のセリエAにもあてはまった。リーグ最少20失点のユヴェントスがスクデット(優勝チームに与えられる盾)を掲げている。だが、守備だけを突き詰めれば良いということではない。3位ローマと2位ナポリは、ユヴェントスを上回る数の得点を挙げた。今回は、攻撃サッカーの色を濃くするクラブに注目する。

まず、今季のセリエAを盛り上げたナポリだ。マウリツィオ・サッリ率いるナポリの破壊力はすさまじかった。ゴンサロ・イグアインの大活躍がその大きな要因であることは確かだが、もちろんそれだけではない。サッリは前シーズン、エンポリを率いて結果を残した。その手腕を買われてナポリにやってきたが、どちらかといえば守備組織の構築が話題だった監督だ。だが、エンポリの攻撃陣に個の力が欠けていただけで、サッリのサッカーはボールを奪う組織から攻撃を完了するところまでそろっていることは以前から明らかだった。縦に速い攻撃はマレク・ハムシクの本来の力を引き出し、イグアインの得点力が最大限に生きた。エンポリ時代に欠けていた武器があるナポリはあらゆるチームの脅威となる。

1/2ページ

最終更新:6/16(木) 18:20

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報