ここから本文です

広島、西武に完封勝ちで同一カード3連勝 野村がハーラー単独トップ8勝目

Full-Count 6月16日(木)21時38分配信

野村が6回6安打無失点の力投

 広島の野村祐輔投手が16日の西武戦(マツダスタジアム)でハーラー単独トップの8勝目を挙げた。

 初回2死三塁でメヒアを三ゴロ。2回2死満塁では秋山を左飛に打ち取り、3回1死一、二塁では森を二飛、浅村を中飛に打ち取った。その後も4回2死一、二塁、5回1死一、二塁と再三のピンチを招いたものの、得点は許さなかった。

 強い雨が降りしきる悪天候。ぬかるむマウンドにも集中力を切らさなかった。6回113球の力投で3奪三振4四球、6安打無失点。5月25日の巨人戦(マツダスタジアム)から自身4連勝。チームは6-0で完封勝ちし、同一カード3連勝を飾った。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6月16日(木)21時38分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報