ここから本文です

巨人セ2位浮上、ホークス13安打12得点大勝、広島野村8勝目…16日プロ野球

Full-Count 6/16(木) 22:52配信

ロッテ5連勝、中日ルーキー小笠原プロ初黒星

 プロ野球は16日、各地で交流戦4試合が行われた。

 巨人は楽天との乱打戦を制し、リーグ2位浮上した。1点差の8回に坂本が逆転2ランなど4点を挙げて逆転。マシソンは菅野を上回るチームトップの6勝目となった。

2016年 セ・リーグ&パ・リーグ 順位表

 パ首位のソフトバンクは13安打12得点でヤクルトに大勝。雨により2度の中断があったが、大量リードを守り2連勝した。ヤクルトは先発の小川が5回6失点で3敗目。

 セ首位の広島は先発の野村が6回6安打無失点の粘投。リーグ単独トップの8勝目を挙げた。チームは今季3度目の同一カード3連勝。西武は再三得点圏に走者を進めたが、1本が出ず3連敗。

 ロッテは5連勝。同点の5回に鈴木の犠飛と清田の適時打で2点を奪い、投げては二木が6回途中1失点で5勝目を挙げた。中日は新人・小笠原が5回3失点もプロ初黒星。4連敗を喫した。

【交流戦】

◇巨人 10-7 楽天(東京ドーム)
勝 マシソン(6勝0敗)
敗 青山(0勝5敗)
S 澤村(18セーブ)
HR【楽】ウィーラー12号、岡島2号、内田1号、足立1号、【巨】坂本14号

◇ヤクルト 3-12 ソフトバンク(神宮)
勝 東浜(5勝0敗)
敗 小川(3勝3敗)
HR【ソ】松田15号、鶴岡1号、城所5号

◇DeNA-日本ハム(横浜)
雨天中止

◇中日 1-3 ロッテ(ナゴヤドーム)
勝 二木(5勝5敗)
敗 小笠原(0勝1敗)
S 西野(17セーブ)

◇阪神-オリックス(甲子園)
雨天中止

◇広島 6-0 西武(マツダスタジアム)
勝 野村(8勝2敗)
敗 バンヘッケン(0勝4敗)
HR【広】菊池8号

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6/16(木) 22:52

Full-Count

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]