ここから本文です

注目の「バトル・オブ・ブリテン」 イングランド対ウェールズ戦でのキーマンは…… 英解説者がスコア予想

theWORLD(ザ・ワールド) 6/16(木) 19:10配信

レスターFWバーディに期待

イングランドは16日、EURO2016グループB第2節でウェールズと対戦する。両チームの対戦は「バトル・オブ・ブリテン」として多くの注目を集めている。そこで元イングランド代表で現在は解説者として活躍するポール・マーソン氏が試合結果を予想した。

マーソン氏は、EURO2016を戦うイングランドの印象について「ロイ・ホジソン監督が攻撃的なチームを選択したことについて感心したと言わざるを得ない。私の見解ではホジソンが今まで作ってきたチームはあまりにも慎重だった。だが攻撃的なラインナップで臨み、彼のチャレンジはより勝利を掴む可能性ある」と考えているという。英『sky SPORTS』が伝えた。

そしてロシア戦でレスター・シティのFWジェイミー・バーディを起用しなかったことを疑問視した。「イングランドは73分まで得点もできず、その気配もなかった。彼をロシアのバックライン相手に試してみるべきだったかもしれない。大会を勝ち進んでいくためにも、試合を決定づける術を学ばなければならない」とし、イングランドがウェールズに2-0で勝利すると予想している。

イングランドは、初戦で先制ゴールを奪うも土壇場で同点弾を決められ、勝点3を逃していた。第2戦は宿敵を相手にきっちり白星を掴むことができるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:6/16(木) 19:10

theWORLD(ザ・ワールド)