ここから本文です

宇佐美のアウグスブルク行きはナシ!? 同クラブマネージャー「すでにチームはほぼ完成」

theWORLD(ザ・ワールド) 6/16(木) 21:10配信

宇佐美のリベンジはどうなる?

ドイツブンデスリーガのアウグスブルクでマネージャーを務めるシュテファン・ロイター氏が、来季に向けたチーム構成について言及した。同クラブは、ガンバ大阪でプレイする日本代表FW宇佐美貴史の獲得が間近に迫っていると報じられている。

アウグスブルクが開いた会見場にはロイター氏と共に、来季よりチームを指揮するディルク・シュスター新監督も同席。すでにGKアンドレアス・ルーテとMFジョルジ・テルグリの獲得に成功している同クラブだが、ロイター氏はこれ以上大幅な変更を加えるつもりがないことを示唆し、結局最後まで日本の攻撃的MFについて言及することはなかった。独『Hamburger Abendblatt』が同マネージャーのコメントを伝えている。

「すでにチームはほぼ完成している。チームを向上させる変更は2~3で十分だよ」

かつてバイエルン・ミュンヘンやホッフェンハイムでプレイしていた宇佐美だが、実りある日々とはならず、悔しい結果に終わっていた。本人としては是が非でもリベンジを果たしたいところだろうが、アウグスブルクは正式なサインに動くことになるのだろうか。今後の課題に注目したい。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:6/16(木) 21:10

theWORLD(ザ・ワールド)