ここから本文です

ドイツをターゲットに定めたレヴァンドフスキ、沈める準備はできているか「恐れなどない」

theWORLD(ザ・ワールド) 6月16日(木)22時0分配信

天王山となる

世界ナンバーワンストライカー、ロベルト・レヴァンドフスキは世界王者を沈める準備ができているようだ。

EURO2016グループC最大の山場とされるポーランド対ドイツ。ともに初戦を勝利で飾っているだけに、チームの状態は悪くない。また、両チームは今大会の予選でも戦っており、成績は1勝1敗だ。初戦でフル出場しながらノーゴールに終わっているエースのレヴァンドフスキがこの試合への意気込みを語っている。独『Bild』が伝えた。

「僕にとってドイツはこの大会の優勝候補だ。でも何でも起こり得るんだ。落ち着いているし、自信を持って彼らを迎え撃つよ。恐れなどない。彼ら相手にも楽しむことが必要だ」

ドイツにとってレヴァンドフスキが最大の脅威となることは間違いない。世界最高のストライカーと現世界王者の守備、どちらが上回るのか注目だ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月16日(木)22時0分

theWORLD(ザ・ワールド)