ここから本文です

高野山でレゴブロックの世界遺産展、初の金剛峯寺モデルも

Lmaga.jp 6/16(木) 8:00配信

世界で280万人を動員している人気のチャリティーエキシビション『PIECE OF PEACE-『レゴ(R)ブロック』で作った世界遺産展 PART-3-』が、「高野山金剛峰寺」(和歌山県伊都郡)で7月21日から開催される。

世界遺産モデルが並ぶ会場風景

今回の高野山での開催は、『紀伊山地の霊場と参詣道(高野山 金剛峯寺 根本大塔)』のレゴ(R)ブロックモデルが初登場。ほかにも、「厳島神社」、「万里の長城」、「モン-サン-ミシェルとその湾」、「ピサのドゥオモ広場」など、世界27カ国・42のモデルが展示される。入場料300円(小学生100円)。入場料とグッズ売上げの一部は日本ユネスコ協会連盟が行う世界遺産活動に寄付。期間は8月28日まで。

取材・文/浅野はるか

最終更新:6/16(木) 8:00

Lmaga.jp