ここから本文です

デカさ勝負、阪神ホテルの盆ブッフェ

Lmaga.jp 6/16(木) 12:00配信

ひと口ではおさまらない直径12cmの巻き寿司、1人前を軽く超える牛ロースステーキなど、ドデカメニューがブッフェスタイルで楽しめる『ジャンボ屋台祭』を、「ホテル阪神」(大阪市福島区)が8月13・14日に開催する。今回は、お盆に向けて、三世代が楽しめるように企画したとのこと。

金魚すくいをイメージしたゼリー

「当ホテルでは通常は女性客の利用が多いのですが、この時期は家族でいらっしゃる方も多いので、楽しんでもらえるように、思い切ったことをしよう!と、普段はないメニューを考えました。全長30cmの串焼きなどは分けて、大人数でお楽しみいただければ」と広報担当者。

そして、テーマが「屋台祭」とあって、ちょうちん型に並べたロールケーキ、赤い金魚が水色のゼリーに浮かぶ金魚ゼリーなど、思わず写メしたくなるようなものメニューも。食事券などが当たる抽選会、会場外のロビーでは子ども向けの縁日(有料)も開催。また、三世代が食事としてもしっかり楽しめるように、にぎり寿司、天ぷら、唐揚げといった王道メニューも勢揃いする。大人5,500円、小学生2,500円、3~6才1,500円、3歳未満無料。

最終更新:6/16(木) 12:00

Lmaga.jp