ここから本文です

戸田恵梨香、『デスノート』アフレコへ 「リューク!」と意味深発言

クランクイン! 6月16日(木)14時20分配信

 10月公開の映画『デスノート Light up the NEW world』に“ミサミサ”こと弥海砂(あまね・みさ)役で出演する女優・戸田恵梨香が、同作のアフレコに行ってきたことをインスタグラムで報告した。ファンからは「デスノート楽しみです」など期待の声があがっている。

【関連】「戸田恵梨香」フォトギャラリー


 『デスノート Light up the NEW world』は名前を書くことで人々を死なすことが出来る死神のノートを巡って、犯罪者を抹殺し、理想の世界を作り上げようとする夜神月(やがみ・らいと)と世界的名探偵・Lたちによる頭脳戦を描いた人気シリーズの続編。前作に引き続き戸田がミサミサを演じることが発表されるや、ネット上では大きな反響があがっていた。

 戸田はこの日の投稿で「デスノートのアフレコ行ってきたよ!リューク!」とコメント。中村獅童がふたたび演じる死神・リュークにまつわるアフレコを行ってきたのか、“リューク”と共にアフレコをしたのか真意は分からないが、ファンからは「ほんと楽しみ期待してます」「あのデスノートがまた帰って来るなんて」と期待の声や「大人になったミサミサもとーっても可愛いです」などのコメントが寄せられた。

最終更新:6月16日(木)14時20分

クランクイン!