ここから本文です

洗濯機・掃除機をうごかす頻度・時間は?

SUUMOジャーナル 6月16日(木)7時30分配信

仕事は忙しい。子育てだって手を抜けない。趣味の時間だって充実させたいし、お酒を飲む時間だって欲しい。毎日忙しくて洗濯、掃除なんてやっていられない! そんな思いの人は多いかもしれません。今回は、普段家事をする男女300人に、洗濯・掃除をする頻度や時間を聞いてみました。

■一人暮らしの掃除、「1週間に1回程度」以下が8割以上

まずは掃除をする頻度からみてみましょう。

一人暮らしの人は、「1週間に1回程度」が37.3%で1位、次いで「月に1回程度、もしくはそれ以下」が18.0%、「月に2回程度」が15.3%。「掃除機はかけない」人を含めると、「1週間に1回程度」以下しか掃除をしない人が8割以上いる結果となりました。筆者の家では2歳児が大量の食べこぼしを床にばらまくため、毎日掃除機をかけないと大変なことになりますが、一人暮らしの場合、朝家を出て夜に帰る生活をしていれば、床がほこりまみれになることも少ないので、掃除機をかけるのは1週間に1回以下でも十分なのかもしれません。

二人暮らし以上は、3人に1人が「2~3日に1回程度」、次いで「1週間に1回程度」20.7%、「毎日1回」18.7%でした。二人暮らし以上のほうが掃除をする頻度は高いようです。
また、「掃除機はかけない(ほうき、フローリング用掃除器具など)」という人も一定数いて、掃除は「最低限に」やっている印象でした。

【画像1】一人暮らしでは、「1週間に1回程度」以下しか掃除をしない人が8割以上(SUUMOジャーナル 編集部)

では時間はというと、多くの人が8時~11時台に掃除機をかけていることが分かります。特に一人暮らしの場合は、仕事をしている人が大半なので休日の午前中が多いのでしょう。午前中派は「一日の始まりに掃除機をかけて、スッキリした気分で一日をスタートさせたい(57歳・女性)」人が多いようです。また、「電気代が安い時間帯だから(52歳・女性)」早朝に掃除するという節約派もいました。
※電気料金の安い時間帯は、電力会社やプランによって異なります。例)23時~翌7時

【画像2】一人暮らしも二人暮らし以上も、8時~11時台に掃除機をかけることが多い(SUUMOジャーナル 編集部)

■家族が多いほど洗濯回数は増える傾向。一人暮らしは2~3日に1回程度が約半数

では洗濯はどのくらいの頻度でしているのでしょうか。
一人暮らしでは、「2~3日に1回程度」が約半数、次いで1週間に1回程度で34.7%でした。「面倒なのでまとめてやる(32歳・男性)」といった面倒派が多数でしたが、「洗濯物を干す場所が狭いので、こまめに洗濯しないと干せない(38歳・男性)」といった物理的な問題を抱えている人も。
二人暮らし以上では、「毎日1回」が40.0%、「2~3日に1回程度」が24.0%と続きました。こちらは「子どもが小さいので洗い物が多い。本当は2日に一回くらいに減らしたい(34歳・女性)」「子どものクラブが毎日あるので夜に学校関係を一回、残りを朝回す(44歳・女性)」など、日々奮闘する姿が目に浮かびます。家族が多いと洗濯機をまわす回数は増えるようです。

【画像3】洗濯は掃除よりも全体的に頻度が高く、「2~3日に1回程度」が37.3%と1位(SUUMOジャーナル 編集部)

時間帯は、全体では6時~11時台の朝派が59.5%と約6割。夕方18時~22時が29.8%と約3割で、朝派の人のほうが約3割多いことが分かりました。朝は二人暮らし以上が多く、「電気代が安い時間までに終わらせます(44歳・女性)」など。一人暮らしでは、「仕事から帰ってきて、使ったものを一気に(24歳・男性)」「風呂に入った後、まとめて洗濯する(35歳・男性)」という人が多数いました。

【画像4】朝洗濯する派が夜洗濯する派よりも約3割も多い結果に(SUUMOジャーナル 編集部)

■朝6時前、夜21時以降は掃除、洗濯はしないほうがベター

掃除も洗濯も、朝、夜にやる人が多いことが分かりましたが、気になるのは音。特に一人暮らしでは、洗濯機が外に置いてある人もいると思うので、ご近所迷惑にならないかは気にしたいところ。

そこで年代ごとに何時以前、以降だと迷惑かを質問。結果、朝は20代、40代、50代は6時以前、30代は8時以前、夜は20~40代が21時以降、50代が22時以降と回答しました。年代が上がるほうが厳しいだろうと予想していましたが、意外にも50代は寛容でした。
住宅のタイプ(マンションか一戸建てかなど)によっても音の伝わり方は変わってくるので、音が聞こえやすいという場合は、周りに迷惑をかけないよう節度をもった行動をしたいものですね。

【画像5】子育て中であろう30代は、8時以前が迷惑な人が約2割も。お子さんがいる家庭には配慮が必要かも(SUUMOジャーナル 編集部)

【画像6】20代~40代は21時以降が迷惑と思うのに対し、50代は22時までと寛容(SUUMOジャーナル 編集部)

いかがでしたか? 掃除も洗濯も、意外と頻度が低いことに驚きませんでしたか。
忙しくて家事なんてやっていられないというあなた。安心してください。ほかの人だって、やれる範囲でやっています。完璧を目指せばキリがない。今の自分ができる範囲で無理せずやるのが正解だと思います。

ただし、生活は変わるもの。一人暮らしの人も、結婚して嫌でもやらなければならないときや、子どもの大量の洗濯物を一日何回も洗う日がくるかもしれません。
たかが掃除・洗濯。されど掃除・洗濯です。時間が取れる休日などに、少し時間をかけて掃除、洗濯をしてみることをおすすめします。家事をちゃんとやると気持ちがいいものです。苦手と思っている家事が、実はストレス発散になるかもしれませんよ。

●調査概要
[家事に関する調査]より
・調査期間:2016年3月28日~2016年3月30日
・調査方法:インターネット調査(ネオマーケティング)
・対象:全国に居住し、普段家事をする20代~50代の男女
・有効回答数:300名(男性143名、女性157名)

荒川文乃

最終更新:6月16日(木)7時30分

SUUMOジャーナル