ここから本文です

忌野清志郎の復活祭など追体験! 日本音楽史に残る伝説の武道館公演をオンエア

RO69(アールオーロック) 6/16(木) 19:40配信

2016年6月19日(日)にNHK-BSプレミアムで日本武道館でのライブにフィーチャーした番組『武道館 伝説LIVE~オフコース・BOφWY・忌野清志郎~』がオンエアされることが明らかとなった。

同番組は、今年、ザ・ビートルズの日本武道館公演から50周年を迎える記念に制作された。番組では、オフコース、BOφWY、忌野清志郎の3組の日本武道館公演の映像が紹介される。

オフコースは、1982年に全国28ヶ所で69公演開催された「over」ツアーの最終日、同年6月の日本武道館公演より。当時「前人未踏」であった日本武道館10日間公演の最終日でもあるこのライブは、「5人のオフコース」の最後のライブとなった(翌1983年に鈴木康博が脱退)。このライブは、制作費、総スタッフ数、そしてチケット応募総数(約53万通)まで、全てにおいて伝説となっている。

BOφWYは、1986年12月に行われた「GIGS at BUDOKAN BEAT EMOTION ROCK’N ROLL CIRCUS TOUR」の日本武道館公演より。ツアー開始直前の1986年11月に発売した5枚目のアルバム『BEAT EMOTION』がチャートで初登場1位を記録し、バンドが最も勢いに乗っているタイミングでのコンサートツアーを押さえたもので、BOφWYの絶頂期を体感できる迫力のライブ映像になっているとのこと。

そして忌野清志郎は、2008年2月に忌野清志郎&NICE MIDDLE with NEW BLUE DAY HORNS plus 仲井戸“CHABO”麗市によって行われた「完全復活祭 日本武道館」の映像。2006年7月からの約1年半の闘病生活を終えた清志郎が本格的に活動を再開したコンサートとなっている。

番組にはゲストとして忌野清志郎と親交の深かった竹中直人、オフコースファンの山口もえ、BOφWYファンの土田晃之が登場、司会はDAIGOが務める。

オンエアの詳細は以下の通り。

●番組情報
『武道館 伝説LIVE~オフコース・BOØWY・忌野清志郎~』
NHK-BSプレミアム
2016年6月19日(日)10:00~12:00(120分)
ゲスト:竹中直人/山口もえ/土田晃之
司会:DAIGO
語り:尾藤イサオ

RO69(アールオーロック)

最終更新:6/16(木) 19:40

RO69(アールオーロック)

なぜ今? 首相主導の働き方改革