ここから本文です

観光推進ファンド造成 石川県連盟、総会で事業承認

北國新聞社 6月16日(木)2時59分配信

 石川県観光連盟の総会は15日、金沢商工会議所で開かれ、観光プラン推進ファンド(仮称)の造成や海外誘客などの事業を承認した。会員数は前年度比2団体増の169団体となった。

 小田禎彦理事長はあいさつで、来県客からの意見が1年間で4800件集まり、そのうちの86・2%が「満足」と回答していることを紹介した。

 冒頭、観光プラン2016の説明や、県優良観光土産品コンクール、連盟功労者・優良観光従事者の表彰=写真=も行われた。新役員、表彰された商品、個人は次の通り。

 理事 細田大造、児島邦昌、安田秀樹、清水克弥、良澤和俊

 ◇優良観光土産コンクール▽県知事賞 高砂麹あまざけ(金谷酒造店)▽県観光連盟理事長賞 金箔しおシャンメリー(Ante)香りまとい人(アロマの里@獅子吼)▽県物産協会長賞 とり野菜みそスパウトパック(まつや)

 ◇功労者・優良観光従事者▽功労者賞 田川剛、芳野哲夫、宮長二郎▽優良観光従事者賞 堀川美知子、宮村正市、坂野葉子

北國新聞社

最終更新:6月16日(木)2時59分

北國新聞社