ここから本文です

公園遊具を一斉点検 金沢市、夏休みを前に

北國新聞社 6/16(木) 16:17配信

 金沢市は16日、公園の利用者が多くなる夏休みに向けて、市内各地の公園で遊具の一斉点検を始め、市の委託を受けた専門業者が安全性を確認した。

 金沢市太陽が丘2丁目の太陽が丘ゆうひみ公園では、業者が滑り台や鉄棒、ブランコの支柱に腐食がないか調べた。同公園では異常はなかった。

 点検は、設置から10年以たった遊具と、5年以上経過した木製複合遊具、ばねが使われているスプリング遊具が対象となる。今年度は7月15日までに、市内384カ所の公園で719基の遊具を点検する。昨年度は26基を撤去、47基を修繕した。

北國新聞社

最終更新:6/16(木) 16:17

北國新聞社