ここから本文です

ユーロGS第1節ベスト11…初戦勝利のドイツ&スペインから最多3名選出

SOCCER KING 6月16日(木)6時30分配信

 UEFA(欧州サッカー連盟)が15日、ユーロ2016・グループステージ第1節のベストイレブンを公式サイト『UEFA.com』で発表した。

 UEFAは、選手のパフォーマンスデータを基に「選手バロメータ」を算出し、ランキング形式で掲載。選手バロメータは、予選でのデータも含まれており、本大会の試合中にはライブ更新される。

 グループステージ第1節終了時のバロメータを基にしたベスト11には、開幕戦で劇的決勝ゴールを挙げたフランス代表MFディミトリ・パイェ、ユーロでウェールズ史上初の得点を決めたMFギャレス・ベイルらが選出。白星スタートとなったドイツとスペインからそれぞれ最多3名がベスト11に名を連ねた。

▼GK
マヌエル・ノイアー(ドイツ代表)

▼DF
フアンフラン(スペイン代表)
シュコドラン・ムスタフィ(ドイツ代表)
ジェラール・ピケ(スペイン代表)
ジョルディ・アルバ(スペイン代表)

▼MF
エンゴロ・カンテ(フランス代表)
エリック・ダイアー(イングランド代表)
トニ・クロース(ドイツ代表)
ディミトリ・パイェ(フランス代表)

▼FW
クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル代表)
ギャレス・ベイル(ウェールズ代表)

SOCCER KING

最終更新:6月16日(木)7時52分

SOCCER KING