ここから本文です

ドゥンガ氏解任のブラジル、U20代表ミカーレ監督が五輪で指揮

SOCCER KING 6月16日(木)11時30分配信

 ブラジルサッカー連盟(CBF)は15日、8月開幕のリオデジャネイロ・オリンピックに臨むU-23同国代表の指揮官にロジェリオ・ミカーレ氏が就任すると発表した。

 CBFは14日、ブラジルA代表とU-23代表の指揮官を兼任していたドゥンガ氏の解任を発表。自国開催のリオデジャネイロ・オリンピックに臨むチームの監督が不在となっていた。ミカーレ氏は2015年からU-20ブラジル代表の監督とU-23同国代表のコーチを務めており、ドゥンガ氏の解任に伴って昇格した形となる。

 なおCBFは同日、リオデジャネイロ・オリンピックの予備登録メンバー35名をFIFA(国際サッカー連盟)に送付したことを併せて発表。本大会に臨む18名のメンバーは今月29日に発表される予定となっている。

 リオデジャネイロ・オリンピックは8月4日に開幕。U-23ブラジル代表は7月18日から30日までトレーニングキャンプを行い、最終日にはゴイアス州ゴイアニアのセーハ・ドウラーダスタジアムにて、U-23日本代表との国際親善試合を実施する。本大会ではグループAに入り、南アフリカとイラク、デンマークと対戦する。

SOCCER KING

最終更新:6月16日(木)11時30分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]