ここから本文です

デシャン監督「まだ運は私たちに味方してくれている」

ゲキサカ 6月16日(木)14時10分配信

[6.15 EURO A組第2節 フランス2-0アルバニア マルセイユ]

 EURO2016は15日、グループリーグ第2節を行い、A組のフランス代表はアルバニア代表と対戦し、2-0で勝った。後半45分に途中出場のFWアントワーヌ・グリエーズマンが劇的な決勝点。後半アディショナルタイムにもMFディミトリ・パイェの2試合連続ゴールでダメを押し、開幕2連勝。決勝トーナメント進出を決めた。

 試合後、ディディエ・デシャン監督のコメントを『ESPN』が伝えている。指揮官は「選手たちのプレーには魂が宿っていた」と労った。

「いい滑り出しを切ることはできなかったし、うまくいっているとはとてもいえなかった。しかしまだ運は私たちに味方してくれるようだ」

 この試合ではMFポール・ポグバとFWアントワーヌ・グリエーズマンをベンチスタートとさせたものの、この采配が的中。後半45分に途中出場のグリエ―ズマンが決勝点。FWディミトリ・パイェが追加点を決めての勝利となった。

「後半戦のプレーは良かった。途中から出た選手たちが違いを生み出してくれたね。これはとても重要だよ。ルーマニア戦の時もそうだったからね」

 デシャン監督は「私たちは勝ち点6ですでに決勝トーナメント進出を決めている。最後の試合も重要だが、これはとてもいいことだよ」と言い、自国開催の大会を「今までのところ、ビッグチームがこの大会を支配しているとは言えない。アルバニアも強豪に囲まれながらいいプレーをしている」と振り返った。

最終更新:6月16日(木)14時11分

ゲキサカ