ここから本文です

実車を忠実に再現 レゴでできたフォードGT

carview! 6月16日(木)12時40分配信

フォードは、レゴブロックで製作した「フォードGT」を公開した。このレゴ製フォードGTは、レゴの組み立てを専門とする“レゴビルダー”により、40,000ピースのレゴブロックを使い、実車の1/3サイズで作られたもの。完成品はルマン24時間レースの会場となるフランスはサルトサーキットで6月18日-19日に展示される。また会場では、50年前に伝説の1-2-3フィニッシュを飾った「フォードGT(GT40)」の実車も展示される予定。

【写真をもっと見る(10枚)】

3週間かけて完成させたという1/3スケールのレゴ製フォードGT。その車体に貼られるカーナンバー66のゼッケンは、フォードGTのレースカーが1-2-3フィニッシュを成し遂げた年号にちなんだもの。

フォードGTは1964年にレース参戦を開始。1966年にトップ3を独占する偉業を成し遂げ、以後、67年、68年、69年と連勝している。今年はその50年の節目にあたる年ということで、ルマン優勝50周年を祝う活動の一環として、レゴブロックでフォードGTが製作された。

レゴのフォードGTは、実車を忠実に再現して作られている。カラーリングについても、数あるレゴブロックのストックの中から実車に近いものが選ばれ、実車同様に仕上げられている。

株式会社カービュー

最終更新:6月16日(木)17時6分

carview!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]