ここから本文です

メルカリ、日米合計ダウンロード数が4,000万を突破~日本では売れた商品の約半数は24時間以内に購入

MarkeZine 6月17日(金)8時30分配信

メルカリ、日米合計ダウンロード数が4,000万を突破~日本では売れた商品の約半数は24時間以内に購入

画像

 メルカリは、同社のフリマアプリ「メルカリ」のダウンロード数が日米合計で4,000万を突破したことを発表した。

 同アプリは、2013年7月のサービス開始以降ダウンロード数を伸ばし続け、2年10か月が経過した2016年5月、日本国内での総ダウンロード数は3,000万を突破した。また2014年9月より提供を開始した米国版においても、1年8か月で1,000万ダウンロードを突破し、順調に進捗している。

 また同社は日本国内での3,000万ダウンロードを記念し、メルカリ日本版のハイライトとなる数字をまとめたインフォグラフィックを公開した。同アプリがリリースされてからの累計出品数は2.5億品で、売れた商品のうちの約半数は24時間以内に売れているという。

最終更新:6月17日(金)8時30分

MarkeZine

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]