ここから本文です

【J-NETWORK】元"闘うパティシエ"牧野が1年半ぶりの復帰戦

イーファイト 6月17日(金)12時11分配信

 7月31日(日)東京・新宿FACEにて開催される『J-FIGHT&J-GIRLS 2016 4th』の追加対戦カードが発表された。

【フォト】同大会では「元”闘牛士”志望vs現役整体院長」の一戦も決定している

『K-1甲子園』に出場し、"闘うパティシエ"として注目を集めた賞金トーナメント「NEXT HEROES CUP」スーパーフライ級優勝・牧野亮佑(エレフセリア)が2014年12月以来、約1年半ぶりに参戦。遊輝(モテるジム)と対戦することが決まった。

 元WPMFスーパーフライ級6位の実力を持つ牧野。もともとは選抜高校野球に出場実績のある栃木県内の高校の野球部員であったが、小児がんを発症し野球の道を断念したという過去を持つ。

 その後、がんを克服するも甲子園出場という大きな目標を失っていた牧野であったが、キックボクシングと出会い再奮起。そして高校3年生となった2009年の夏、牧野は高校3年生の夏に今度はなんとK-1の舞台で高校生日本一を決める"甲子園"(関東地区予選)に出場を果たした。

 また、高校卒業後は洋菓子店でパティシエとして働きながら試合に出場していたことにも注目が集まり、"闘うパティシエ"と呼ばれるようになった。

 対する遊輝はWMF世界アマチュアムエタイトーナメント銀メダルの実績を持ち、J-NETWORKには初参戦となる。

 遊輝がJ-NETWORKデビュー戦で勝利を上げるのか。それとも牧野が久しぶりのJ-NETWORK出場を白星で飾るのか。

最終更新:6月17日(金)12時11分

イーファイト