ここから本文です

「お久しぶりです」 森田理香子が8カ月ぶり1ケタ発進

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 6月17日(金)17時59分配信

国内女子ツアー「ニチレイレディス」が17日、千葉市の袖ヶ浦CC新袖Cで開幕した。2013年の賞金女王・森田理香子が6バーディ、2ボギー「68」(パー72)でプレーし、4アンダー4位で発進した。

素足が眩しい季節到来!森田理香子のフォトギャラリー

1ケタ順位でのスタートは、昨年10月「マスターズGCレディース」以来だ。不調にあえぐ今季は前週まで12試合に出場し、予選通過はわずか4回。賞金ランクは78位に沈む。

この日は、出だしの1番で5mを沈めてバーディを先行し、勢いに乗った。6番(168yd/パー3)では、6Iで1mにつけた。後半に入ると、11番では8mを決めた。

ホールアウト後、報道陣を前にして「お久しぶりですね」と照れ笑いを浮かべた。今季の戦いぶりを「調子は悪くないんです」と言うが、思うような結果は出ていない。

年間4勝を挙げた2013年とはうって変わり、14年は1勝、15年は未勝利と下降線をたどる。今季の最高位は「ヤマハレディースオープン葛城」の19位。開幕前に掲げた「年間3勝」の目標の達成は、定かではない。

久々の好スタートに笑顔を見せる場面もあったが、2日目以降について問われると「久しく(上位争いを)やっていない。地道にやっていきます」。落ち着いて語り、練習場へ向かった。(千葉市若葉区/林洋平)

最終更新:6月17日(金)19時30分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。