ここから本文です

<注目ドラマ紹介>「水族館ガール」 松岡茉優が水族館の飼育員に 生き物と悪戦苦闘

まんたんウェブ 6月17日(金)19時47分配信

 女優の松岡茉優さんが主演の連続ドラマ「水族館ガール」(NHK総合)の放送が17日、スタートする。フェイクドキュメンタリードラマ「その『おこだわり』、私にもくれよ!!」(テレビ東京ほか)の主演やNHK大河ドラマ「真田丸」に出演することも話題の松岡さんが、水族館の飼育員となる嶋由香を演じる。俳優の桐谷健太さんが由香の先輩・梶良平役で出演する。

【写真特集】悩む松岡茉優も可愛い… 水族館で奮闘

 「水族館ガール」は、木宮条太郎さんの小説が原作。大手商社から系列のはまかぜ水族館に異動した嶋由香(松岡さん)が、生き物と悪戦苦闘しながら成長していく姿を描く。桐谷さんのほか、お笑いコンビ「ハライチ」の澤部佑さんや西田尚美さん、伊東四朗さん、石丸幹二さんらが出演する。

 第1話「世界一の水族館」は、大手商社に勤務する由香(松岡さん)が重要な契約書の一部を紛失するなど失敗ばかりで、ついに系列のはまかぜ水族館への出向を命じられる……という展開。水族館で働いているのは、厳しい飼育員・梶良平(桐谷さん)、クールな総務課長・倉野(石丸さん)、姉御(あねご)肌の吉崎(西田さん)、獣医・磯川(内田朝陽さん)ら見るからに個性的な面々。由香はまったく経験のない海獣課飼育員として生き物相手の初業務に臨むことになる。由香の父役は山西惇さん、母役は戸田恵子さんが演じる。

 「水族館ガール」は、17日からNHK総合で毎週金曜午後10時に放送。全7回。

最終更新:6月17日(金)19時49分

まんたんウェブ