ここから本文です

Carat、“2.5次元的クローン型ロボット”に

BARKS 6月17日(金)7時33分配信

Carat Type Rが主題歌を担当する、空想バトルアクションオリジナル3DCGアニメ『Promised Town』の配信がGYAO!およびYouTubeにてスタートした。

◆アニメ『Promised Town』動画

Carat Type Rとは、DJ&ダンスヴォーカルユニット Caratの“2.5次元的クローン型ロボット”として誕生したユニットだ。アニメの主題歌となる「RED LAMENTATION」は6月22日にリリースされ、計4曲を収録したCDに加えてメンバー5人が出演する「RED LAMENTATION」のミュージックビデオ(実写版フルver.)と『Promised Town』のプロローグ映像が収められたDVDが付属する。

同アニメでは、近未来の軍事用ロボット開発によって引き起こされた、世界戦争を背景に巻き起こる切ない恋愛アクションストーリーが描かれ、IKEDAが原作・キャラクターデザイン・映像製作までのすべての行程を手掛けている。

主人公 瑠香(LUKA)役は、アニメ『クロムクロ』白羽由希奈役やアニメ『まじっく快斗1412』中森青子役のM・A・Oが、健斗(KENTO)役はアニメ『雨色ココア』都倉望役やミュージカル俳優としても活躍中の佐藤祐吾が演じる。

なお『Promised Town』は、7月1日より世界21ヶ国の10言語(英語・中国語・韓国語・スペイン語・フランス語・ドイツ語・イタリア語・ロシア語・インドネシア語・タイ語)の翻訳字幕バージョンでの配信も決定しているとのことだ。

Debut Single「RED LAMENTATION」
2016年6月22日(水)
¥1,350+税/FLCF -4497
発売元:株式会社フォーライフ ミュージックエンタテイメント
販売元:株式会社ソニー・ミュージックマーケティング
[CD]
1. RED LAMENTATION
2. RED AFFECTION
3. RED FATE
4. RED MEMORY
[DVD]
1. Music Video「RED LAMENTATION」
2. Prologue「Promised Town」

■アニメ『Promised Town』
20XX年、地球では人口知能を搭載されたロボット開発が盛んに行われていた。高い戦闘性能を持つ軍事用ロボットの開発を行っていたW.I社は、高度な人口知能を持つ人型兵器(クローン型ロボット)を開発し世界侵略を企んでいた。ある事情で離ればなれになった恋人同士が交わした再会の約束。しかし、その約束を果たせぬままロボット戦争に突入し、いたずらに時は過ぎていく・・・。世界国連防衛軍の研究員であった彼女=瑠香(LUKA)は、彼=健斗(KENTO)と再会したいと強く願い狂気に走り、自らこの戦争を終わらせる為にW.I社のクローン型ロボット(Z1)になる事を決意する。それは残酷なまでに悲劇的な戦いへとつながっていく……

[世界配信21ヶ国]
イギリス/アメリカ/カナダ/オーストラリア/ニュージーランド/中国(香港・マカオ)/台湾/シンガポール/スペイン/メキシコ/チリ/ペルー/アルゼンチン/フランス/ドイツ/オーストリア/イタリア/ロシア/インドネシア/タイ/韓国

YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=b-udBzMMLKk
GyaO!:http://gyao.yahoo.co.jp/player/00811/v09381/v0937900000000541872/

最終更新:6月17日(金)7時33分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。