ここから本文です

新海誠監督最新作『君の名は。』ワールドプレミア開催決定

Movie Walker 6/17(金) 7:12配信

米「Variety」誌の「2016年の注目すべきアニメーター10人」に日本人として初めて選ばれた新海誠監督の最新作で、作画監督を安藤雅司、主題歌・音楽をRADWIMPSが務めることでも話題を集めている『君の名は。』(8月26日公開)。本作がロサンゼルスで行われる「Anime Expo 2016」で特別上映作品として世界初上映されることが決まった。この上映が本作のワールドプレミアとなるという。

【写真を見る】海外からも高い評価を受ける新海誠監督

1992年から開催され、今回で25年目を迎える「Anime Expo」は北米最大のアニメ・コンベンション。『君の名は。』ワールドプレミアは、現地時間7月3日に開催される。

本作で、東京で暮らす男子高校生・瀧(たき)の声を担当をする神木隆之介は、「『君の名は。』が『Anime Expo』という素晴らしいイベントで上映される事は、作品に関わらせていただいた者として誇りに思います。新海監督の作品は唯一無二の作品ばかりです。『君の名は。』はその最高傑作です。世界中の方々が必ず美しいと感じる素敵な物語になっています。世界がこの作品に恋をするでしょう」と自信を見せた。

日本を代表する才能が集まった本作は、世界からどんな評価を受けるのか。いまから楽しみでならない!【Movie Walker】

最終更新:6/17(金) 7:12

Movie Walker

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]