ここから本文です

下見効果!? 辻梨恵が好発進

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 6月17日(金)20時23分配信

国内女子ツアー「ニチレイレディス」初日、昨年プロテストに合格した辻梨恵が6バーディ、2ボギー「68」(パー72)でプレーし、首位と1打差4アンダーの4位スタートを切った。

フォトジェニック!辻梨恵のフォトギャラリー

「チップインが2回あって、大きかった」と振り返った。5番ではラフからの8mを58度のウェッジ、10番では花道からの8mを52度で入れた。5アンダーで迎えた終盤17番でボギーを喫し、首位発進とはいかなかったが「落ち着いて最後までできた」と満足感を示した。

2週間前の「ヨネックスレディス」に出場せず、今大会の会場、袖ヶ浦CC新袖Cで練習した。2013年大会では首位スタートを切り、最終的には6位に入ったコースだ。「パットのラインが読みやすい」と良いイメージ。「頑張りたい大会でもある」と下調べの意味も込め、18ホールをチェックした。

事前に大会コースで練習することは、実は「今年から始めた」と言う。「サイバーエージェントレディス」のグランフィールズCCも事前にチェックし、ツアーで自己最高の4位で終えた。

実家は神奈川県南足柄市にある長福寺。幼いときから座禅に取り組み「(ゴルフの)集中力に生きていると思う」と言う。「まずは1勝したい」と話す22歳が好位置で発進した。(千葉市若葉区/林洋平)

最終更新:6月17日(金)20時23分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)