ここから本文です

クリスティーナ・アギレラ、フロリダ銃乱射事件に寄せて新曲を緊急発表

M-ON!Press(エムオンプレス) 6月17日(金)16時54分配信

グラミー賞4冠を誇り、大ヒット映画「バーレスク」では女優としての才能も披露するなど、日本でも人気の高い実力派の歌姫として知られるクリスティーナ・アギレラ。

【詳細】他の写真はこちら

そんな彼女が、去る6月12日に米フロリダ州オーランドで起きた銃乱射事件に寄せて、犠牲者とその家族への哀悼の意と人類愛を訴えるコメントを発表、同時にその想いを綴ったメッセージソング「チェンジ」を緊急公開した。

本日17日、緊急配信された楽曲「チェンジ」は、下記に記されたクリスティーナ・アギレラの強く深い想いが込められたメッセージソングとなっている。

クリスティーナ・アギレラ コメント
オーランドで起きた恐ろしい事件に、今も胸が締め付けられる思いです。被害者の方とその家族の方々へ、心より哀悼の意を捧げます。多くの皆さんと同じように、私もこの世界を、そこに生きるすべての人々が自由に愛し合える、美しい世界へと変えていくために、自分のできることを行っていきたいと思っています。

私たちは今、多様性、限りない可能性、そして個人の表現が世の中に受け入れられるべき時代に生きています。にも関わらず、こんなにも慈愛に満ちた人々が、なぜに憎しみに飲み込まれてしまうのでしょう?

しかしこのように深い悲しみがあろうとも、この世界には我々が知るよりも、もっとたくさんの愛があると信じています。我々は今こそもう一度愛すること、そして一人の人間が世の中を変えていくことができるということを学びなおし、心に愛を持って生きなければならないと思うのです。ネルソン・マンデラもかつて言いました。「生まれたときから、肌の色や育ち、宗教で他人を憎む人などいない。人は憎むことを学ぶのだ。もし憎しみを学べるのなら、愛を教えることもできる。愛は、憎しみに比べ、より自然に人間の心にとどく」と。

我々は自らの意思によって、愛を広めること、個人を尊重すること、そしてお互いに助け合うことができるのです。我々は皆、愛によってひとつとなることができるのです。

(犠牲者とその家族の方々に)私の愛、想いと祈りが届きますように。心からのお悔やみと祈りをささげます。

クリスティーナ・アギレラ

リリース情報
2016.06.17 ON SALE
DIGITAL SINGLE「チェンジ」

クリスティーナ・アギレラ ソニー・ミュージック OFFICIAL WEBSITE
http://www.sonymusic.co.jp/christinaaguilera

最終更新:6月17日(金)16時54分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。