ここから本文です

『マブラヴ オルタネイティヴ ストライク・フロンティア』 好きな衛士らが入手できる事前登録ガチャがスタート

ファミ通.com 6月17日(金)14時2分配信

●人気の衛士や戦術機をゲットしよう
 DMMゲームズは、『マブラヴ』シリーズ(原作:吉宗鋼紀氏)の新作PC用オンラインゲーム『マブラヴ オルタネイティヴ ストライク・フロンティア』の事前登録ガチャを、本日2016年6月17日より開始した。

【関連記事】
『マブラヴ』の新作オンラインゲーム『マブラヴ オルタネイティヴ ストライク・フロンティア』が事前登録開始

以下、リリースより。

----------

「マブラヴ オルタネイティヴ ストライク・フロンティア」事前登録ガチャスタート!
人気のキャラクターを手に入れよう!


 ゲームの企画・開発・運営事業を展開するDMM GAMES【代表:片岸 憲一(かたぎし けんいち)】(本社:東京都渋谷区、)は、本日2016年6月17日に、『マブラヴ』シリーズ(原作:吉宗鋼紀)の新作オンラインゲーム『マブラヴ オルタネイティヴ ストライク・フロンティア』の事前登録ガチャを開始する事をお知らせいたします。

▼公式サイト

▼ついに『マブラヴ』の新作オンラインゲームが事前登録ガチャ開始!
 「マブラヴ オルタネイティヴ ストライク・フロンティア」は『マブラヴ オルタネイティヴ』を原作とし、?ge監修・協力の下、制作した新作オンラインゲームです。

▼『マブラヴ 』シリーズ概要
 ゲームブランド「?ge(アージュ)」が2003年に発売した『マブラヴ』と2006年に発売した『マブラヴ オルタネイティヴ』は、世界観を共有した数多くのシェアードワールドタイトルが発売され、十余年にわたり幅広いファンからの支持を得ています。
▼『マブラヴ オルタネイティヴ』ストーリー
 2001年10月22日――平和な日本で暮らしていたはずの白銀武は、突然見知らぬ世界で目覚めた。そこは、数十年に渡る地球外起源種「BETA」との戦争によって、人類滅亡の危機に瀕した「並行世界」――軍事が全てに優先する最前線国家「日本」だった。

 世界間を移動した原因もわからないまま、現実に翻弄され続けていた武も、いつしかその運命を受け入れ、人類救済計画に関わる国連軍衛士として、愛する者達と共に戦い続ける。だが、国家間の利害問題を克服できなかった人類は、地球放棄計画を選択してしまうのだった。

 そして3年後、深い眠りから目覚めた武は、以前暮らした「元の世界」にあるはずの、自分の部屋にいる事に気付く。全ては夢だったのだろうか……? 「元の世界」への帰還を期待する武に容赦のない現実が追い討ちをかける。カレンダーの日付は2001年10月22日。部屋の外に広がる瓦礫の荒野――武は再び、突然「並行世界」に放り出されたあの日に戻っていたのだ!

 世界間の移動に続く、時間逆行。人智を越えた怪現象に戸惑う武だったが、失望を振り払い、決意を胸に廃墟を行く。「未来の出来事」を知る者として歴史に関与し、悲劇的な「結末」を自らの手で変える――朧気な人類敗北の記憶と、理由のわからない喪失感が、武にそう決意させるのだった。果たして武は、人類を勝利に導くことができるのであろうか――!?

▼好みのキャラクターや戦術機を事前登録ガチャから入手しよう
 「マブラヴ オルタネイティヴ ストライク・フロンティア」ではあなたが育てた衛士(キャラクター)を様々な戦術機に乗せることができ、あなただけのオリジナル部隊を作ることができます。
『マブラヴ 』シリーズを全く知らなくても大丈夫! 「マブラヴ オルタネイティヴ ストライク・フロンティア」へ事前登録をすれば誰でもプレイ可能ですので、このチャンスを逃さず好みの衛士や戦術機を入手しよう!
 事前登録ガチャは第一弾、第二弾でそれぞれ引いた中から好きな衛士や戦術機をキープできます。

入手できる衛士や戦術機の一例

▼事前登録ガチャページ
※事前登録を行うには「DMMアカウント」が必要となります。
事前登録を行った後事前登録ガチャをプレイすることができます。
▼公式サイト
事前登録者数20万人突破!
▼マブラヴ オルタネイティヴ ストライク・フロンティア公式twitterアカウント

最終更新:6月17日(金)14時2分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。