ここから本文です

映画超高速!参勤交代リターンズ 完成、ヒット期待 佐々木蔵之介さんら会見

福島民報 6月17日(金)9時55分配信

 福島県いわき市にあった湯長谷(ゆながや)藩を舞台にした映画「超高速!参勤交代 リターンズ」の完成報告記者会見は16日、東京都千代田区のパレスサイドビルで開かれた。主演の佐々木蔵之介さんをはじめ、深田恭子さんら出演者が顔をそろえ、大ヒットを願った。9月10日に全国公開される。
 映画の内容にちなみ、江戸城があった皇居に近い会場を会見場に選んだ。本木克英監督や佐々木さんがはかま姿、深田さんが着物で登場。皇居をバックに写真を撮影した。
 佐々木さんは湯長谷藩四代藩主・内藤政醇(まさあつ)役、深田さんはヒロインのお咲役を務める。
 前作は江戸に向かう「参勤」の様子を描いたが、リターンズは江戸から湯長谷に戻る「交代」が舞台となる。

福島民報社

最終更新:6月17日(金)10時4分

福島民報