ここから本文です

町の地酒飲み比べ 南会津町4蔵元がイベント

福島民報 6月17日(金)9時58分配信

 地酒での乾杯を呼び掛けた福島県の南会津町乾杯条例の制定3周年を記念し、町内4蔵元の酒を振る舞うイベントが21日午後6時から町内の会津鉄道会津田島駅前で催される。入場無料。
 地酒で乾杯!プロジェクトの主催。「南会津の地酒と食材のマリアージュ」と銘打ち、町内の会津、開当男山、国権、花泉の4蔵元の日本酒を試飲できる。アスパラガスの一夜漬けやニシンの山椒(さんしょう)漬けも味わえる。
 町乾杯条例の内容や日本酒のおいしい飲み方を説明。田島地区の居酒屋を紹介し、引き続き街中での飲食を促す。問い合わせは町観光物産協会 電話0241(62)3000へ。

■8月末まで作品募集 「地酒」テーマ初のフォトコン

 南会津町の地酒をテーマとした初のデジタルフォトコンテストが行われる。主催する地酒で乾杯!プロジェクトは8月31日まで作品を募集している。
 乾杯や酒販売の様子など町内4蔵元の日本酒を使った写真が対象。応募できるのは町内外の20歳以上で1人3点まで。住所や氏名、作品タイトル、コメントなどを付記してメールで送る。審査後、9月に受賞者に連絡する。大賞に4蔵元の特上地酒をプレゼントするほか、他の各賞にも地酒を贈る。
 問い合わせは町観光物産協会 電話0241(62)3000へ。応募先メールアドレス m.jizakedekanpai@Gmail.com

福島民報社

最終更新:6月17日(金)10時5分

福島民報