ここから本文です

“5pb.祭り2016”『オカルティック・ナイン』ステージに吉田仁美さんらの出演が決定

ファミ通.com 6月17日(金)18時16分配信

●5pb.の最新ゲームタイトルが集結
 5pb.が2016年7月3日(日)に開催するイベント“5pb.祭り2016”について、『オカルティック・ナイン』ステージの出演者が発表された。

[関連記事]
・“5pb.祭り2016”ステージイベント情報を公開、優待エリア観覧の募集も開始
・『この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO』や『アノニマス・コード』など、“5pb.祭り2016”ステージイベント情報が到着
・“5pb.祭り2016”『やはりゲームでも俺の青春ラブコメは間違っている。続』やいとうかなこのステージが追加開催決定
・“5pb.祭り2016”ステージイベント出演者の追加情報と展示ブース情報を公開&優待エリア募集期間も延長!

 15時30分~16時15分に行われる『オカルティック・ナイン』トークステージには、相川実優羽役を務める吉田仁美さん、MAGES.クリエイティブアドバイザーの森田と純平氏が登壇。司会はアメリカザリガニの柳原哲也が担当する。

 同イベントは抽選で各ステージの優待エリアへの招待が行われるが、その応募期間は6月23日(水)11時59分まで延長中。イベントの詳細や優待エリアへの応募は公式サイトを参照のこと。

最終更新:6月17日(金)18時16分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。