ここから本文です

韓国政府 リオ五輪人員派遣機関に事前教育

聯合ニュース 6月17日(金)16時44分配信

【ソウル聯合ニュース】韓国文化体育観光部は17日、ソウル市内で今夏のリオデジャネイロ五輪に人員を派遣する機関の安全総括担当者を対象に事前教育を実施した。

 同部は大韓体育会をはじめ平昌五輪組織委員会、韓国観光公社などの担当者に安全・疾病予防教育を行った。

 また、外交部在外国民安全課が安全の心得について、国立中央医療院感染内科の専門医が疾病予防について講義した。

 講義では予防接種やジカ熱など蚊を媒介とした感染症の予防方法、ブラジルの治安などを説明し、太極旗の掲揚方法などについての教育が行われた。

 講義を受けた担当者は所属する機関に戻り派遣される人員に教育内容を伝える。

 

最終更新:6月17日(金)17時16分

聯合ニュース