ここから本文です

ユチョン(JYJ)の件、専門担当チームの人員補強で徹底捜査=江南警察

WoW!Korea 6月17日(金)22時4分配信

韓国アイドルグループ「JYJ」のメンバーで俳優としても活躍しているパク・ユチョン(30)が性的暴行容疑を受けている件に対する専門担当チームを構成した警察が、人員を補強して徹底した捜査に着手することがわかった。

ユチョン(JYJ)のプロフィールと写真

 17日、ソウル・江南(カンナム)警察署側によると、この日ユチョンが2人の女性から性的暴行容疑で告訴され、これまでの2件を含めて計4件になったという。ただ最初に告訴した女性については、告訴を取り下げている。

 警察は江南署に6人の専門担当チームを作ったが、相次いで告訴状を受けたことにより、ソウル警察庁性的暴力捜査隊のチーム長クラスの3人を追加した。

 今回の専門担当チームが注目を集めているのは、これまで性的暴行事件に関するチームが作られたのは、極めてまれだからだ。今回は社会的影響が大きく、公正性の確保という点で津チームが作られた確率が高いと見られている。

 一方、ユチョンの所属事務所側は事実無根だと主張しており、虚偽告訴罪とし逆告訴するという立場を明らかにしている。

最終更新:6月17日(金)23時39分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。