ここから本文です

『ソング・オブ・ザ・シー』声優陣に本上まなみ、リリー、中納良恵

CINRA.NET 6月17日(金)11時37分配信

アニメーション映画『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』の日本語吹き替え版キャストが発表された。

【もっと画像を見る(4枚)】

北アイルランド出身のトム・ムーア監督による同作は、アイルランドに伝わる神話をもとにしたアニメーション作品。海ではアザラシの姿をとり、陸では人間の女性の姿になる妖精の母親と、人間の父親の間に生まれた子どもたちの冒険が描かれる。

発表された声優陣は、妹アーシャを救うために奮闘する兄・ベンの声を演じる本上まなみ、父コナー役を演じるリリー・フランキー、母ブロナー役を演じる中納良恵(EGO-WRAPPIN')。声優に初めて挑戦する中納は、オリジナル版主題歌の日本語訳の歌唱も担当している。

本上は同作について「母親を慕い続ける少年ベンの、その想いの強さに涙がこぼれました。妹のために勇気を振り絞って行動を起こすベン。彼をそっと見守るような気持ちで、演じられたらいいなと思っています。とびっきりの愛おしいひとを想いながら、観てくださいね」とコメント。オフィシャルサイトでは中納のコメントも掲載中だ。

CINRA.NET

最終更新:6月17日(金)11時37分

CINRA.NET