ここから本文です

【MLB】偉業のイチロー、古巣の元同僚らも称賛「インターナショナルヒットキング」

Full-Count 6月17日(金)7時40分配信

日米通算でローズ超えの4257安打、古巣マリナーズからも祝福の声

 マーリンズのイチロー外野手が15日(日本時間16日)、敵地パドレス戦で2安打を放ち、日米通算4257安打(NPB1278本、MLB2979安打)でピート・ローズの歴代最多安打記録(4256安打)を抜いた。イチローが2001年にメジャー第一歩を踏みしめたマリナーズの選手たちもイチローの偉業を称賛。「インターナショナルヒットキング」、「キング・イチロー」の声が上がっている。ESPNが「史上最高のヒットキングは誰? それは質問された人次第」と特集している。

イチロー、世界一の安打製造機へ MLB歴代通算安打数ランキング

 イチローはこの日、日米通算の安打数でローズの持つ最多記録を超えた。レッズで活躍したローズは「ヒットキング」との異名を持つ。イチローにはどんな異名が相応しいのだろうか。

 現在マリナーズの打撃コーチで、現役時代には指名打者としてイチローと脅威のラインナップを組んだエドガー・マルティネス氏は記事の中で「インターナショナル・ヒットキング」と命名している。

 また、WBCやマリナーズでイチローと共闘したマリナーズの岩隈久志投手は「キング・イチロー」と敬意を込めて呼んだという。

岩隈、イチローは「生きる伝説」

「彼は生きる伝説です。テレビでプレーを見ても、その姿から何歳かを言い当てることは出来ないでしょう。そういう人なんです。将来あそこまでの才能の持ち主が現れるのかわかりませんね。彼がどれだけ偉大な選手なのか、僕たちの国にどれぐらい大きな影響とインパクトを残しているのか、ということです」

 記事の中で岩隈はそう語っている。そして、マリナーズの青木宣親外野手も「信じられない偉業です。MLBと日本の安打数を足したとしても、それでも考えられない数字ですよ」と驚嘆したという。

 かつての同僚で現在マリナーズのコーチを務めるダン・ウィルソン元捕手は「イチローはいかにしてヒットを打つかわかっているんだ。最初のスプリングトレーニングのスタート直後、彼のヒットはレフト方向だった。彼は今までにボールを引っ張ろうとしたことはあるのかな、と考えたことを思い出したよ。そして、打撃練習を見ていたら、逆方向に爆弾を投下できることがわかった。彼のスイングはあまりに安定している。バットコントロールの達人で、体も常に正しくコントロールしているんだ。彼を見れば見るほど、印象的に見えたよ」と語ったという。

1/2ページ

最終更新:6月17日(金)7時40分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報