ここから本文です

三代目JSB・今市隆二とアリアナ・グランデ対談実現!2ショット写真も公開。

E-TALENTBANK 6月17日(金)12時12分配信

最新アルバム『デンジャラス・ウーマン』が全英1位を獲得、iTunesアルバム・トップチャートでは70ヶ国で1位を獲得するなど、今まさに世界で一番話題の歌姫アリアナ・グランデ。現在7度目の来日中で、大の親日家でも知られるアリアナ・グランデが、6月16日に都内で行われたJ-WAVE「SPARK Thursday」の公開録音に参加し、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの今市隆二との対談を果たした。

まさに、日米のビックアーティスト同士の夢の対談となった今回の公開収録は、J-WAVEの無料インターネット会員サービス「J-me」を通じ、2000人を超える中から選ればれた幸運な15名が参加。

三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの今市隆二は、公開録音で初対面となったアリアナ・グランデのアルバムに関して「聴かせていただきました。今回は、R&Bの楽曲やいろんなジャンルの音楽があって大人なアルバムだと思いました」とコメント。

昨日行われたアルバム発売記念イベント「#Ariフェス」について「日本のファンに会えて本当にうれしかったわ!」と語り、「原宿にママの誕生日プレゼントを買いに行ったの。」と7回目となる来日を楽しんでいる様子。日本のお気に入りの場所を聞かれると「渋谷と原宿!渋谷109も大好き。期間限定で、私のポップ・アップ・ショップもあるの!あとは、ロボットレストランもオススメよ!言葉でうまく言えないけれど、とにかくすごいの!是非行ってみて!」と今市氏にオススメする場面も。

対談中、好きな日本の食べものについて聞かれたアリアナは「イチゴノダイフク、マッチャノダイフク」と日本語で回答。集まったファンからは「かわいい」といった歓声が漏れた。また、過去に共演したアーティストですごいと思ったアーティストをきかれると、「選べないけれど、強いて選ぶなら、3曲で共演したニッキー・ミナージュ。姉妹のような関係なの」とコメント。日本での滞在の模様や、ニュー・アルバム『デンジャラス・ウーマン』についてなどを語りあい、公開録音は無事終了した。

最終更新:6月17日(金)12時12分

E-TALENTBANK