ここから本文です

浦和がステージ最終節でトークショーを実施 クラブレジェンドやドイツで活躍するMFが参戦

theWORLD(ザ・ワールド) 6月17日(金)10時0分配信

スタジアム内で生放送も

浦和レッズは25日に開催される1stステージ最終節ヴィッセル神戸戦の試合前、埼玉スタジアム南広場特設ステージでスペシャルトークショーを開催することを発表した。

ゲストには浦和で16年間活躍した鈴木啓太氏に加え、同クラブでパートナー営業部を務める堀之内聖氏、さらに2008年から2014年まで浦和でプレイし、現在はドイツのヘルタ・ベルリンで活躍するMF原口元気がスタジアムに駆け付ける。

また当日は、埼玉スタジアムだけで見ることができるワンセグ放送「埼スタTV」にて、トークショーが生放送されることを発表。埼玉スタジアムでは、17時からは生放送、18時からは再放送が視聴可能となる。

1stステージ3試合を残して自力優勝の可能性が消滅してしまった浦和だが、18日に敵地で開催されるサンフレッチェ広島戦、22日にホームで開催されるFC東京戦では勝利を掴み、優勝の可能性を残してステージ最終節を迎えることができるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月17日(金)10時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。