ここから本文です

川栄李奈、「とと姉ちゃん」花嫁衣装での“寝姿”が「器用やな」「ホラー映画みたい」と話題に。

E-TALENTBANK 6月17日(金)17時20分配信

NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」に出演中の川栄李奈が、自身のTwitterに公開した「寝姿」が話題になっている。

川栄は、6月17日に放送された「とと姉ちゃん」の中で結婚式を挙げており、花嫁衣装を披露。これに関してTwitterで「今日で森田屋引っ越してしまいましたね。本当の家族のような楽しい現場でした!富江ちゃん。元気な赤ちゃん産むんだよ。写真は花ちゃんがカメラで撮ってくれました。」と、自分が演じた富江に対してメッセージを送っていた。

そして、その後、再度Twitterを投稿。「祝言撮影した日は結構ハードでカツラと着物で体力が奪われた。笑」とハードな撮影だったことを告白。さらに「着物を着崩さないようにしたこの寝方ベストだったんだけど、、。壁に吸い込まれそう。」とコメントを添え、ソファーに座りながら顔を壁に押し付けるような格好で寝ている姿の写真を公開した。

着物を着ているため、帯などに配慮した寝方だったようだが、これに対してファンからは「こんな寝方する人初めて見た」「もうちょっと吸い込まれてるよね。笑」「ど、どんな寝方ですかwwww」「あとで体がバキバキになりそう(笑)」「よくあの状態で寝れるな(笑)」「器用やな(笑)」「着物ってこともあり、ホラー映画みたい(笑)」とコメントが殺到。

また、川栄がAKB時代から仲のいいことで知られるAKB48の高橋朱里は、このつぶやきに対して「いやいや私服でもよくこの寝方してますでしょ。(あ言っちゃった)」とコメント。それに川栄が「おい、してねーよ」と突っ込むやり取りも見られた。

最終更新:6月17日(金)17時20分

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。